普段の生活にサプリメントを取り入れてる人は年々増えているようです。すっかり定着したといっても良いでしょう。一口にサプリメントといっても大変多くの種類があります。そんな中、ピクノジェノールというサプリメントに注目してみたいと思います。ピクノジェノールは、フランス南西部のガスコーニュ地方ランド海岸に生育する海岸松樹皮から摂った天然植物抽出物から出来ているものです。ピクノジェノールにはフラボノイドが多く含まれていて、その有効性も大変多くの試験によって知られています。

大正製薬「ナリッシュ」のスキンケア商品

毎日を活き活きと過ごしたい、いつまでも美しく居たい、というのは女性の強い願いです。そのような願いに製薬会社ならではのかたちで応えて誕生したブランドが、大正製薬の「ナリッシュ」です。

この大正製薬「ナリッシュ」ではは、サプリメントやスキンケア、ドリンクなどがラインナップされていますが、天然由来成分のピクノジェノール(別名フラバンジェノール)が配合されているのが特徴となっています。また、これらの商品は通信販売で自宅まで届けられるそうです。

ナリッシュのスキンケアアイテムには、クレンジングクリーム、洗顔フォーム、化粧水、美容液、乳液、ナイトクリームの6点があります。基本は5点によって行うシンプルなスキンケアを推奨していて、若々しい美肌を目指す方にはとても適したスキンケア商品なようです。

これら全アイテムに肌なじみを良くする生体親和成分のポリクオタニウムー51などが配合され、そしていつまでも若々しい素肌のために、保湿成分としてピクノジェノールが配合、肌全体にすばやく浸透させる「浸透コンプレックス処方」と呼ばれるものが採用されています。また、無香料、無着色で、アレルギーテスト済み、パッチテスト済みと肌にも優しい内容です。

価格は、クレンジングクリームが120g3570円、洗顔フォームが100g2940円などとなっています。安心できるピクノジェノール配合のスキンケアなどをお探しの方は、大手製薬会社、大正製薬などを利用してみるのも良いのではと思います。
posted by pikipiki at 22:09 | メーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

持田製薬「ピクノジェノール&ビタミンC+E」

持田製薬のインターネット通販サイトでは、サプリメントをはじめ、化粧品も販売している事が分かります。化粧品も気になる所ですが、やはり95年の歴史を持つ製薬会社である持田製薬、サプリメントの方に注目してみましょう。

持田製薬のサプリメントの中でも特に注目されるのは、美と健康を目標にする人に適した「ピクノジェノール&ビタミンC+E」のサプリメントです。このサプリメントは飲みやすいカプセルになっていて、主要成分は2粒あたり、松樹皮エキス(ピクノジェノール)60mg、ビタミンE含有植物油100mg、ビタミンC(L−アスコルビン酸)200mgなどとなっています。価格は、約30日分の60粒入りで7350円、定期お届けシステムを使用すると送料無料で6615円です。

ピクノジェノールには、プロアントシアニジンと40種類をこえるフラボノイドが含まれています。持田製薬ならではの点は、フラボノイド豊富なピクノジェノールに、ビタミンC、ビタミンEも加えられていること、カプセルは植物由来のものが使用されている事などでしょう。

主な栄養成分は2粒あたり、エネルギー2.2kcal、タンパク質0.04g、脂質0.06g、炭水化物0.39g、ナトリウム0.26mgとなっています。摂取方法は1日2粒を1〜2回に分けて水などと一緒に摂るとよいようです。

歴史のある持田製薬のサプリメントですので、ピクノジェノールのサプリメントを探している方など、安心して飲めるサプリメントなのではないでしょうか。
持田製薬ピクノジェノール公式サイトはこちらです
posted by pikipiki at 21:47 | メーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東洋新薬

ピクノジェノールは、フランス生まれで、コラーゲンの生成、血行促進など様々な機能を持つ自然由来の松の皮からの抽出物です。その機能性は、美肌や美白作用など美容面でもお肌に良い素材として注目されています。

ピクノジェノール(フラバンジェノール)を独自技術により高品質に進化させた会社のひとつが東洋新薬です。

ピクノジェノールはコラーゲンを育て肌にハリとうるおいを与え、メラニンを抑えて肌を白く美しく保ち、血行の改善によって健康美あふれる肌の輝きを作ると言われています。

これらの効果が高いピクノジェノールの含まれた東洋新薬の製品には、顆粒タイプ、ハードカプセルタイプ、ソフトカプセルタイプ、粒タイプ、ペーストタイプ、ドリンクタイプなどが揃えられているようです。

東洋新薬の事業内容は機能性食品、バイオテクノロジー、化粧品、医薬部外品などとなっていますが、

東洋新薬はさまざまな企業のフラバンジェノール製品の研究に関係しています。例えば、サントリー・フラバン茶、ライオン株式会社・健美創研キュプルン、アース製薬・バスロマン液体bihadaなでしこ美肌、ライオン株式会社・ブレスエイドなどです。また、フラバンジェノール以外の有効成分についても様々な研究などが行われているようです。

みなさんが普段使っているフラバンジェノール製品、どこかで東洋新薬が関係しているかもしれませんね。
posted by pikipiki at 18:23 | メーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラバン茶

ピクノジェノールの別名がフラバンジェノールです。

フラバンジェノールはフランスの海岸松から抽出した天然ポリフェノールでその効果は「医者いらず」と言われています。フラバンジェノールとは日本でよく耳にする名称かもしれませんが、フランス、アメリカその他ヨーロッパ諸国などでは「ピクノジェノール」として知られているようです。日本でも「ピクノジェノール」という名前でも各分野で耳にするようになりました。

そのフラバンジェノール、その成分を多く含む製品は様々なのですが、今回は健康食品の分野に注目してみましょう。

健康食品の中でも、より生活などに取り入れやすい、飲料製品の分野でフラバンジェノールに注目した製品がサントリーの「フラバン茶」です。テレビコマーシャルでもよく目にしますね。

フラバン茶は最近リニューアルされ、フラバンジェノールも40mgから60mgに増量されたそうですが、1日あたり350mlの摂取が目安とされるフラバン茶、その350mlあたりの成分は、エネルギー0kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物0g、ナトリウム39mg、ビタミンC100mg、フラバンジェノール60mgとなっています。

販売元のサントリーは、赤ワインや烏龍茶などのポリフェノール研究を長年続けてきましたメーカーで、その中でも健康維持に非常に有効な成分「フラバンジェノール」に着目し研究を続けてきたそうです。

フラバンジェノールの研究は、九州大学や東京女子医科大学などの教授らと進められ、第44回日本人間ドック学会での発表なども行っています。

サントリー「フラバン茶」は、ポリフェノール研究による成果を活用した、今までにない全く新しいタイプの緑茶飲料と言えるでしょう。

製品には、1日の摂取目安である350mlタイプと、900mlタイプがあります。コンビニやスーパー、ドラックストアなどでも購入することができます。

様々な効果の期待出来るフラバンジェノールですので、特に健康を気にされている方や少しでも興味のある方など、手軽に摂取もできる「フラバン茶」を1度試してみてはいかがでしょう。
posted by pikipiki at 18:12 | TrackBack(0) | 製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピクノジェノールを楽天市場で買う

ピクノジェノール関連商品、主に健康商品、サプリメントになりますが、購入方法のひとつが通販です。通販といえばネット通販大手の楽天市場でしょう。

楽天ピクノジェノールを検索してみると、キッチン・日用品雑貨・文具、水・ソフトドリンク、本・雑誌・コミックなどのカテゴリーでもピクノジェノール関連商品が見つかりますが、なかでもダイエット・健康商品の分野が最も多くピクノジェノール商品を扱っているようです。

楽天には数多くの店舗がありますが、ピクノジェノール関連商品を多く扱うのは「アースピュア」という店舗です。

飲む美容液とも言われるピクノジェノールですが、いくつか商品をピックアップしてみると、

ピクノジェノール60が6500円、2本セットが9800円、あと3本、5本、10本セットなどがあります。そして、詰め替え用としてピクノジェノール100が7980円というものもあって少々お得です。

これらは、小雪さんや杉本彩さんもご愛用ということで人気が高いようです。

使用量は1日あたり1〜3粒、主成分は1粒あたり、ピクノジェノール30mg、ビタミンEオイル5mg、オリーブオイル62.5mgとなっています。60粒入りなら1ヶ月から3ヶ月分なので、続けて飲むなら決して高くはないように思います。

以上はこのお店で買えるピクノジェノールのサプリメントですが、美容液もあります。こちらは新登場ということで、試してみる価値はありそうですよ。

ピクノジェノールエッセンスというスキンケア美容液です。

 ・ホルモンバランスによる肌荒れにお悩みの方
 ・肌のくすみやハリが気になる方
 ・紫外線を浴びる機会の多い方
 ・ストレスを多くかかえる方
 ・紫外線で皮膚にダメージを受けている方

以上のような方におすすめだそうです。無添加、無香料、無着色ということで敏感肌な人にもいいかもしれません。30mlで5040円です。サプリとセットのものもあります。

さらに詳しくはこちら、楽天ピクノジェノールのアースピュアで見てみてください。
posted by pikipiki at 17:29 | ショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピクノジェノール化粧品

ピクノジェノールは、日本では健康食品として名前が知られてきていますが、海外では化粧品としてもメジャーなようですね。

ピクノジェノールを使った化粧品は日本ではどうかというとまだまだ少ないものの手に入れることは可能なようです。

いくつか見てみましょう。

インターネット上ではピクノジェノールの専門セレクトショップがあります。株式会社エレヴェ.という会社が運営している所です。ここではピクノジェノールの健康食品、化粧品、ヘアケアなどを取り扱っています。

化粧品を見てみると、基礎化粧品がありますね。シリーズとなっていますが名前は「ラ・フォワシリーズ」というものです。

内容は、洗顔料のマイルドウォッシュが150ml10500円、マイルドローションが200ml10500円、美容液が30ml21000円、保湿クリームが60g、12600円、保湿クリームが21000円、クレンジングオイルが150mlで4800円となっています。また基礎化粧品の4点セット48000円、スキンケアトライアル1500円などがあるようです。

このシリーズのコンセプトは、ピクノジェノールの「優れた抗酸化力」、ピクノジェノールの活性酵素除去作用によって肌を活き活きさせる、肌に必要なピクノジェノール、コラーゲン、ヒアルロン酸などの栄養を補給、無添加・無着色・無香料・無鉱物油・無石油系界面活性剤、パラベン不使用などとなっています。

価格は少し高めですね。ピクノジェノールの効果など気になる方などは、トライアルセットなどで試してみると良いかもしれません。化粧品だけでなく健康商品、ヘアケアもお試しキャンペーンが実施されているようです。
posted by pikipiki at 13:03 | ショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラバンジェノール

フラバンジェノールとはピクノジェノールの別名です。フランスでは一般に「フラバンジェノール」と呼ばれ、この名称は商標登録されています。最近、日本でもフラバンジェノール配合のお茶などを見かける事ができます。

日本には先にピクノジェノールと言う名称で入ってきた為、どちらの名称も見かけ、あすが、成分的には同じ物です。

その有効成分はOPCと呼ばれるもので、ブドウの種からもとれることから、「ブドウ種エキス」としても販売されています。OPCは強力な抗酸化物質で、簡単に言えばポリフェノールの一種です。

OPCというのはとても特殊なフラボノイド特性というものを持った低分子抗酸化物質で、特に欧米では40年以上も研究・実験が重ねられたもので、その安全性・有効性は科学的に立証されています。研究の結果から、「現代最強の抗酸化物質」などとも呼ばれているそうです。

ピクノジェノールフラバンジェノールといった名称は少しずつ日本で浸透してきています。ブドウの種エキスもグレープシードと言われ、最近では名前が知られてきており、「OPC」という製品名で販売される事もあります。

しかし、ピクノジェノールは抽出法の違いによる体内での吸収率や、実際に含まれる有効成分量が各メーカーによってかなり差があるようなので、選ぶ際には注意が必要です。また、日本での価格はアメリカなどでの製品と比べるとかなり割高なようです。
posted by pikipiki at 20:25 | ピクノジェノールについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピクノジェノールとアンチエイジング

ピクノジェノールは、プロアントシアニジンや40種類以上の有機酸を含む特殊なフラボノイド特性を持つ低分子の抗酸化物質・ポリフェノールグループに属しているものです。フランス海岸松樹皮から摂れる、ビタミンCやEよりもはるかに強力な老化抑制作用を持つ水溶性自然食品の商品が高品質の健康食品として製品化されており、健康やアンチエイジング、美容にとても良い製品となっています。

飲む化粧品」とも言われているピクノジェノールは、最近では通常の化粧品にも配合されています。ピクノジェノールは、肌からの吸収力も高く、血行などが気になる人にぴったりの成分を含んでいて、肌を老化させる大きな原因になる紫外線や活性酵素から肌をガードする効果もあるようです。

皮膚を形成するコラーゲンを高めて、肌のシミやそばかす、しわを防ぎ、はりと弾力をもたらしてくれます。また、優れた抗酸化力は、細胞のビタミンEを酸化から守り、酸化してしまったビタミンCの再生の働きもするとされているのです。

ピクノジェノールには炎症抑制の効果もあることが確認されており、ダメージを受けた皮膚を破壊からガードし、修復してくれる事からも紫外線、日焼け、老化対策として注目されています。

ピクノジェノール配合の化粧品としては、万能抗酸化物のアスタキサンチンとピクノジェノールが配合されたアンチエイジングのためのスキンケア化粧品などがあります。
posted by pikipiki at 17:35 | 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生理とピクノジェノール

ピクノジェノールは女性特有の悩みなどにも効果がありそうなのですが、女性特有の生理痛にも効果のある成分とされています。

ピクノジェノールを実際飲んだことのある女性の体験談を幾つか見てみましょう。

生理のたびの激痛に悩まされていたある38歳の女性は、毎日夜に2、3粒のピクノジェノールを2ヶ月くらいの間飲んでいたそうですが、ピクノジェノールの効果で全く痛みが無いまでになったそうです。

また、生理不順に悩まされていた30代の女性も、朝に2粒、晩に2粒くらいのピクノジェノールを1ヶ月ほど飲み続けていたら、生理不順だけでなく生理痛も無くなり、常用していた鎮痛剤も止める事が出来たそうです。

子宮内膜症の18歳の女性は、毎日朝1粒、晩1粒ほど3ヶ月間飲み続けた結果、ひどい生理痛がおさまってきたということです。

36歳の子宮内膜症の兆しがあった女性は、ピクノジェノールを毎日2粒、3ヶ月ほど飲み続けると、所子宮内膜症も悪化せず、疲れやだるさもなくなったそうです。

これらのほか、子宮内膜症による腰痛、生理からの肩こりや体のこりなどが改善されたという体験談もあるそうです。

生理痛軽減の薬というと、効き目が強いかわりに胃への負担や副作用も気になるところですが、ピクノジェノールなら健康食品の部類ですし、安心して飲める成分でもあると思います。

生理による症状に悩んでいる方など、ピクノジェノールを試してみてはいかがでしょう。
posted by pikipiki at 10:58 | 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老化とピクノジェノール

ピクノジェノールは、フランス海岸松から抽出されるフラバンジェノールに各種ビタミンを加えた商品で、欧米では30年以上も前からある有名なものです。日本でも少しずつ人気が上がってきています。人気の理由は高い抗酸化作用でしょう。抗酸化作用といえば、人気の高いものはやはり、コエンザイムです。

しかしこのピクノジェノールも非常に高い抗酸化作用を持っています。ピクノジェノールの原料である松の木はフランスの特定の地域にのみある松で、強力な抗酸化作用を持っていて、その作用はビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍と言われているそうです。

最近は、アンチエイジングという言葉にもあるように、老化を遅らせるということにとても関心が高まっています。

抗酸化作用には、老化を遅らせる作用が知られていますが、肌に関してはコラーゲンの修復、酸化の防止などで若返りを図る事ができることも知られています。その他、炎症を早く治したり軽くする作用もあり、手術や怪我の治りを早めたり、関節痛を改善させたりするという報告もあるそうです。

老化が関わっているとされる病気も多くあります。アルツハイマー病、ガン、白内障、動脈硬化、脳梗塞、心臓病、関節炎などの病気です。これらの治療にもピクノジェノールが使われ、効果をあげているようです。

また、ピクノジェノールは上記の病気のほか、アレルギー、喘息、自閉症、うつ病、外傷、炎症、時差ぼけ、パーキンソン病など、様々な病気の治療や、補助的治療にも用いられ、研究もされています。

最近では、ペットの動物の治療にも使われ、ペット専用のピクノジェノールも出回っているそうです。

このように、ピクノジェノールは治療の現場でも多く使われるようになっているわけですが、コラーゲンやビタミンも含まれていることから、栄養補助にも役立ち、食品としての安全性も証明されていて、健康食品としても期待のできるものといえるでしょう。
posted by pikipiki at 11:01 | 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。